PUBGモバイルの90fps対応機種はこれだけ?極限と比較してみた結果!

90fps対応機種とは アップデート関連
スポンサーリンク

先日、PUBGモバイルに過去最大級の大型アップデートが入りました!

それによりさらにPUBGモバイルのモチベがアップしてきますね!

しかし、アプデで追加されたフレーム90fps。

しかし、使用できる端末もごく限られているようです。

これが撃ち合いにどのくらい影響していくのか、非常に気になるところです。

PUBGモバイルの90fps対応機種はこれだけ?

現状、日本で出回っている機種でスムーズ/90fpsが選択できる機種はスマホではありません。

知っている方も多いとは思いますが、2020年に発売されたAppleのiPad Pro 12.9インチでのスムーズ/90fpsは確認されています。

では、iPad Pro以外の90fpsに対応している機種はあるのか、というのが気になるところですよね。

実は海外のゲーミングスマホと呼ばれているスマホでは90fps出ることが確認された端末が多くあります。

  • Black Shark 3/3Pro
  • One Plus 7/7T/7T Pro
  • OnePlus 8/8 Pro
  • Red Magic 5s
  • Rog phone 3

以上が現在確認されている90fps端末です。

Black SharkやRog phoneは日本でもなじみがあるかもしれません。

さらにOne Plus端末は海外、特にインド圏でかなり人気があります。

このOne Plus端末は海外の多くのプロゲーマーに愛用されている機種で、こちらもかなり有力な端末です。

Xiaomi Black Shark 3 5G 6.67″ 128GB 8GB (GSM Only, No CDMA) International Version – No Warranty (Lighting Black)
シャオミ(Xiaomi)

スポンサーリンク

PUBGモバイルのフレーム極限と90fpsの比較結果

2020年9月のアップデートでフレーム設定に90fpsが追加され、これによって90fpsが出ないほとんどの端末が最新端末(iPad Pro)に撃ち勝つのが困難になるのではないかと考えられています。

なぜこんなにも90fpsが騒がれているのか解説します。

まずこの動画を見てください。

このように90fpsの方が銃自体の性能が明らかに向上してしまっています。

これにより、わずかですが60fpsは90fpsにキル速で劣るという結果になっています。

この差はM416では90fpsの画面で40発を撃ち切った時点で60fpsの画面では36発しか撃てていないくらいのものです。

これは普通にキル速に反映される程度には、発射レートが違います。

一瞬で撃ち合いに決着がつくピーディなシューティングゲームにおいてこのわずかな差はかなり致命的といえます。

さらに、当たり前ですが撃ち合っている相手が90fps出ているのかということは設定が極限(60fps)の端末で銃声の速さなどから判断することはできません。

なぜなら60fpsの視点からでは相手が90fps出ていても関係なく60fpsと同じ銃声に聞こえるからです。

そこで90fpsが出る端末に勝つためには様々な工夫をしていく必要があります。

スポンサーリンク

PUBGモバイルで90fpsに勝つにはどうしたらいいのか

ここからは相手が90fpsだとしてもそうじゃないとしてもより安定して撃ち合いに勝つためにはどうしたらいいのかということについて解説していきます。

  • 遮蔽物を意識して戦う。
  • 立ち回りで撃ち合いをカバーする。

この2つのことを意識しながら戦うということを徹底して行うと普段の撃ち合いにおいてかなりの勝率を叩き出せると思います。

遮蔽物を意識して戦う

遮蔽物なしで撃ち合うのと遮蔽物を確保してから撃ち合うのでは、圧倒的に勝率が変わってきます。

体全ざらしで撃ってくる相手と岩や物陰から頭一個だしで撃ってくる相手では誰が見ても後者の方が厄介です。

遮蔽物を確保するだけで勝率に大きく影響してくるのでこれは意識する以外ないです。

とはいえ、ある程度のキャラクターコントロールの技術が必要な場合も多いので、日々の積み重ねは必要です。

これは中級者以上になると当たり前だろうと思う方も多いと思います。

しかし、実際にこれを徹底できているといる人はかなり少ないです。

プロゲーマーのレベルになっても完璧に意識できているという人はかなり少ないと感じています。

えらそうに話している僕自身も甘えてしまっている時は多いです。

立ち回りで撃ち合いをカバーする。

立ち回りで撃ち合いをカバーするというのは、決して芋いもムーブということではありません。

撃ち合いの際に、敵とまともに撃ち合わないということです。

「ん…?つまりどういうこと?」となっていると思います。

これは非常に簡単です。

場所を移動しながら常に敵の意識外から攻撃を加えるということです。

これは「展開」という技術になるのですが、車などを使って相手が撃ち合うために使っている遮蔽物に対して有利なポジションに素早く移動して攻撃→更に移動して攻撃。

これを繰り返すことです。

車がない場合には徒歩で移動して、少しでも頭を出す位置を変えるだけでもかなり効果的です。

上手なプレイヤーはこれを徹底できています。

スポンサーリンク

まとめ

今回、この記事ではアップデートで追加された90fpsについて、対応機種から60fpsとの比較によるキル速の違い、更に90fpsに対抗する手段を解説しました。

90fpsはこれからのpubgモバイルに大きな影響を与えると思われます。

90fpsに撃ち勝つにはとにかく練習と頭を使って立ち回るということが必要になります。

遮蔽物を使って撃ち合うのも展開という立ち回りの技術を使って撃ち合うのもやってみたら意外と簡単にできます。

こんな簡単なことで勝率は上がるのかと思う方も多いかと思いますが、この2つの技術は世界大会のレベルでもかなり重要な技術です。

基本的なことですがこれをマスターできるだけであなたはもっと強くなれます。

一緒に頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました